それぞれの暮らしにあった畑の取り入れ方を提案するハタケトから、家庭菜園応援企画「うちの子菜園サロン」が始まります。

「家庭菜園のはじめの一歩がなかなか踏み出せない」、「何から揃えたら良いのか悩ましい」、といったお声から、ハタケトがずっと温めていたこの企画。まずは気軽に、でも子育てのように大切に、栽培してみることを始めてみませんか。収穫に至るまでの確実な技術と、野菜に向き合うマインドセットを身につけて、自分の暮らしにあったハタケを取り入れるきっかけにしてもらえたら嬉しいです。

「うちの子菜園サロン」とは

2022年の春夏は、家庭菜園用の育て方を熟知している農家さんに教わりながらトマトを育てます。お庭や畑がなくても大丈夫。ベランダでできるとっておきの栽培方法を、プロの農家さんがオンラインでサポートしてくれますので、スマートフォンがあればどんな方もご参加いただけます。

うちの子菜園サロンのお申し込みはこちら

https://forms.gle/A2AsassB8JbdRMNg7

4月28日(木)AM8:00 締切

※先着順、定員になり次第締め切らせていただきます。

うちの子菜園サロンは、まるで「うちの子」のように野菜を大切に育てるための技術とマインドセットを分かち合い、仲間と一緒にあたたかい気持ちで楽しむ、ハタケト発オンラインの家庭菜園応援企画です。

・土に触れる暮らしを実現したい

・育ててみたいけれど、何を揃えたらいいかわからない

・本やネット上の情報だけでは、お世話の方法が正しいのか不安

・いままで一人で育ててきたけれど、一緒に楽しむ仲間がほしい

・子どもの食育や自由研究のために何かしたい

そしてなにより、

・暮らしの中で家庭菜園を楽しめる自分になりたい

そんなふうに感じているみなさんと一緒にお野菜を愛でながら、育てていきたいと思っています。

(昨年、講師の宮島農園さんに教わりながら育てたトマト。0歳の娘も「これなぁに?」と不思議そうにトマトをもぎって収穫できました。仲間と励ましあい、愛であいながら育てると愛しさ100倍です)

暮らしと心に寄り添って進めるから、自分で育てられるようになる

うちの子菜園サロンは、育てる人が仲間と一緒に気持ちよく楽しめること、自分一人でも育てられるようになることの両方を大事にしながら進めます。

期間中のサポートでは、普段から多くの人が利用しているLINEを使います。気軽に連絡を取れるので、仲間と一緒にお互いのお野菜が育つ姿を見守りながら育てていきましょう。

教えてくれるのは、家庭で育てる方法も熟知したトマト農家の宮島真一さん、あゆみさんご夫妻です。ベランダや軒先での栽培管理の方法を教わり、栽培中の写真を共有して直接相談することができます

(宮島農園の宮島真一さん、あゆみさん。熊本県八代市でトマト農園を営むおふたりは、家庭菜園でも可能な方法でトマトを栽培。とても明るく優しいおふたりに質問できるから安心して育てられます)

期間中は、必要なことを知るはじめの一歩から、「うちの子(お野菜)」の状態が大丈夫なのか等、育てる中での心配ごとの解消、お野菜を大事に育てるための気持ちのもち方まで、命あるものを育むために必要なことを身につけていきます。

初めて育てる人も以前トマトを育てたことがある人も、仲間と一緒に育てることで、自分らしい家庭菜園を楽しむ暮らしを実現できることを目指す内容になっています。

(昨年実施したモニターの参加者の方からの感想です。講師に相談できること、みんなと一緒に育てるおもしろさなどを感じていただけました)

プログラムの内容とスケジュール

今回の会期は、5月上旬から7月下旬までの約3ヶ月間です。

▼内容とスケジュール

2022年 5月1日(日)午前 9時 00分〜10時30分 キックオフ@zoom

自己紹介・顔合わせをしたり、必要なものを確認したりします。うちの子菜園サロンの仲間を知って楽しむ準備をしましょう。

5月15日(日)午前 9時00分〜10時 30分 オンライン苗植え会@zoom

宮島ご夫妻に教わりながら、苗を植えます。一緒にスタートすることで収穫に向けて安心して育てていくことができますよ。

6月12日(日)午前 9時00分〜10時 00分 なんでも相談会@zoom

参加は任意です。育てながら感じていることをおしゃべりしたり、育て方について宮島さんに相談したりしましょう。

7月 31日(日)午前 9時 00分〜10時 30分 収穫共有会 @zoom

トマトはもちろんのこと、うちの子菜園サロンを通して、自分が得たものをお話ししながら共有しましょう。みんなの「うちの子」はどんな風に育ったかな?

※補足

苗植えから収穫までの間は、動画レクチャーや自由に質問できるサポート体制があります。

3ヶ月間の進め方

あらためまして、「うちの子菜園塾サロン」運営担当のかんばやしちえこと申します。

農学部を卒業後、野菜づくりを通した食育活動を進める専門家として、保育園運営企業で子どもや保育士さんたちと一緒に、さまざまなお野菜を育ててきました。現在、自宅では1歳の娘と一緒にプランターで季節のお野菜を少しずつ育てています。最近お気に入りのお野菜は、パクチーくんとディルちゃんです。オンラインではありますが、みなさんと一緒にトマトを育てられるのを楽しみにしています。

3ヶ月間は、スマートフォンやパソコンを使ってオンラインでつながり、顔を合わせながら進めていきましょう。

zoomという会議ツールを使います。もしも操作に困ったときはサポートするのでご安心ください。

苗植え後は、LINEで配信される動画レクチャーを参考にご自身で育てていきます。LINEでは「オープンチャット」という友達追加や個人を特定する必要がない方法を使います。

参加費

1家族 18,000円(税込 19,800円) ※同じ家に住んでいるご家族は一緒にご参加可能です

※参加費には、講師レクチャー料、約3ヶ月間の栽培相談サポート、コミュニティ運営費が含まれます。各自購入品を除き、参加費以外の費用は掛かりません。

※お支払いは銀行振込でお願いいたします。クレジットカードをご希望の方はご相談ください。(各種手数料はご負担お願いします)

各自で用意するもの

・トマトの苗(ミニトマトまたは中玉トマトがおすすめです)

・リング支柱

・指定の専用土

※今回の栽培では、プランターは使用せず、土の袋のまま育てます。

※栽培条件を揃えるため、支柱と土は商品を指定させていただきます。お申し込み後に詳細をご案内いたします。(ホームセンターやネット通販でも購入できる商品です)

※好きな数を育てていただいて構いません。トマトの苗1つに、リング支柱と専用土が1つずつ必要です。

栽培セットお届けオプション

ご自分で買うのが不安、という方は栽培キット(苗あり/なしの選択可)を宮島さんから購入することも可能です。初回(5/1)の説明・相談後の注文でも準備は間に合いますので、申し込み時に検討しきれなくても大丈夫です。

オプションA 苗あり栽培セット4,000円(税込4,400円)※配送料込み

オプションB 苗なし栽培セット:3,500円(税込3,850円)※配送料込み

※栽培セットにはいずれも、宮島さんセレクトの家庭菜園に便利なおすすめ商品が同封されています。

お申し込み方法

こちらのフォームからお申し込みください。

https://forms.gle/A2AsassB8JbdRMNg7 ※4月28日(木)AM8:00締切

※定員になり次第、受付を終了させていただきます(先着30組)。

※フォームからのお申し込み後、メールにて詳細をお知らせいたします。

その他ご案内

何かご質問やご不明点がありましたら、下記のメールアドレス宛にお問合せください。

uchinokosaien.tummy@gmail.com

最後に 〜子育てのように個性を味おう〜

うちの子菜園サロンの目指すことは「たくさん収穫すること」ではありません。多くの方に、自分の暮らしにあった家庭菜園を取り入れるきっかけと、めげない心の分かち合いをしたいと思っています。

わたし自身、これまで色々なお野菜を育てる経験はしてきたものの、いざ家で自分で育てるとなると、うまく育たなかったり、日々の忙しさに負けて水やりを怠り枯らしてしまったり。

でも小さな種から芽吹く野菜の力に何度も感動し、野菜の個性が愛らしく、さらにはできたお野菜を家族がニッコリおいしそうに食べてくれると、またチャレンジしようという前向きな気持ちが湧いてきます。

(少なくても、小さくても、酸っぱくても。自分で育てたトマトを食べられた喜びと愛しさは何にも代えられません)

お野菜そのものに個性があるように、育つ環境も成長速度も個性があり、自分自身の個性に気づくこともあります。ある意味で家庭菜園に失敗はありません。それぞれの個性を味わいながら、自分のペースで家庭菜園を楽しむ人が増えたら、食卓からの笑顔が広がっていくとわたしは信じています。

ぜひ一緒に、はじめの一歩を進めてみませんか。お申し込み、お待ちしています。