お仕事としてなのか、暮らしの一部としてなのか。
今はまだわからないけれど、
自分の人生にしなやかに畑を取り入れていたい。
そう思っているあなたへ。

ナエドコはあなたの心に芽生えているその想いの芽を
全力で、そして愛をもって一緒に育てる場。

食が大好きなこと。畑に心惹かれること。
周りになかなか共有できなかったその気持ちを
ナエドコで実らせていきませんか。

「タネちゃん」から「ハタケト」へ 〜思いの芽を育てる場「ナエドコ」〜

今年5月に初めて開催したハタケト初のコミュニティ「ナエドコ0期」。先月、約3ヶ月間の活動を終えました。この場で生まれた熱狂、そして今まさに育っていっている活動のナエたちに、改めてこの場の意味を確信しました。ナエドコ第1期生の募集します。

ナエドコ 1期説明会動画

第1期開講にあたって〜代表メッセージ〜

こんにちは。畑のそばの豊かな暮らし発掘メディア「ハタケト」を運営し、今回のナエドコの責任者でもあるTUMMY株式会社のあべなるみです。

わたしが「畑」に心を惹かれるようになった原点は、里帰りで訪れていた祖父母の畑での体験にあるように思います。
秋、空いた畑に枯れ木や新聞を重ねて、焼き芋をするのが大好きだった。
大学で農学部に進学し、農家さんの畑に訪問するようになると、そこにある「豊かな何か」は確信に変わりました。
自然とともにあることを受け入れる思想なのか、土と触れる感覚なのか、全体の空気感なのか、それは単純に言葉にはできないけれど、今では畑に埋もれる魅力を発掘・形にするブランディングを職業とし、畑のまわりで豊かに生きる人たちを紹介するメディアまでやっている始末です。

そんな風に自分のできる形で、畑の魅力を伝えること、食と農をつなぐことに挑戦している私ですが、まだまだ本当に道半ば。
ただ、この「豊かな何か」に心惹かれ、自分らしい形で食と農を繋いでいたい、自分もしなやかに畑と関わっていく暮らしを実現したいと願う気持ちは、わたしひとりだけのものではないようなのです。

分断された食と農。暮らしと畑。それを結びつけていくことは簡単ではないことだから。
同じ思いをもつ人たちで横でつながり、励まし合って自分らしいやり方を見つけていったらいいと思うのです。
ナエドコは、そんな思いから生まれました。

「わたしのことだ!」と思うあなたに、ぜひ参加いただきたいです。

心を込めて。
TUMMY株式会社
あべなるみ

募集要項

🌱活動の目的

・自分自身が目指す畑とともにある暮らしの輪郭を明らかにし、実現に向けてどんな活動のナエを育てたらいいのかが自分自身で分かり一歩を踏み出せている状態になること
・相互共感し合い、励まし、助け合える仲間をえること

🌱活動内容

・隔週のオンライン集会
  ーみんなの「想いの芽」の共有
  ー自分の在りたい姿のを深めていくコーチング・ワークショップ
  ーロールモデルとなるハタケトを囲んだ質問会
  ーわたしらしく働く上で知っておくべきノウハウ共有 
  ーハタケにまつわる特定の商品・サービスへの意見提供
  ーメンバー同士の活動のナエの共有/応援

・期間中のオンラインチャット/有志によるお話会での交流

🌱成果物:わたしのナエBOOK

ナエドコ開講の3ヶ月の間に考えたこと、学んだこと、そして理想とする自分を実現するために、これからやりたいことを1冊のノートにまとめていきます。自分の原点の思いを振り返り、これからのご自身の人生の指針となる一冊を一緒に作っていきます。

🌱日程

10/16からおおむね隔週の土曜日の午前(9-11時)の実施を想定しております

🌱対象者

こんな方々にはどんぴしゃの場所です。

・共通:畑という場に心を惹かれていること

・①農と食を繋ぐ自分らしい働き方/生き方をこれから叶えていきたい【タネちゃん】

・②食と農分野に関わり始めているが、まだまだこれからだし同じ価値観の仲間がほしい【ナエちゃん】

上記該当していたら、年齢や性別、住んでいる場所などは問いません。
すでに農業をしているか、農的な暮らしをしているかも問いません。

定員は15名を想定しています。

🌱参加費

 ¥24,000(税抜)
 入会時に一括払い

🌱参加方法

わたしたちの大事にする価値観や想いのマッチする方に集まっていただきたい、より参加者同士で深い関係になっていただきたい意図から、参加は選考制とさせていただきます。

参加希望の方は期限内にエントリーフォームの記入とエントリーシートの提出をお願いします。またシート提出いただいたのち、面談も実施させていただく場合があります。

1. エントリーフォームの記入について

  下記URLのフォームを記入してください(3分程度で記入できる簡単なものです)
  🌱🌱🌱エントリーフォーム🌱🌱🌱

2. エントリーシートの提出について

 エントリーシートは一枚のスライドに次の3点を明記してください。

 ①ハタケと共にある生き方に惹かれるようになったきっかけ・原体験
 ②好きなハタケトの記事とその理由
 ③あなたの胸にある想いの芽(ありたい自分の姿)

フォームを記入いただいた方に、こちらのエントリーシートのフォーマットをお渡ししますので
エントリーだけはお早めにすることをおすすめします。

🌱応募締め切り: 9月27日(月)12:00  

「選考」なんて仰々しくて恐縮ですが、たくさんとにかくエントリーを集めて倍率高い選考をしよう、みたいな気持ちは一切なく、なるべくいい場にしていくために、ミスマッチを少しでも減らせたらと思っています。すみませんが、おつきあいください。

ナエドコに入るとどんなことが起きるの?実際の0期の様子を見てみよう!

0期には食や農への様々な思いを持った20名の種ちゃんたちが集まりました。

食への関心を持つ会社勤めの方、将来農家になる夢を持つ学生さんもいれば、フリーランスで活躍する方、家庭菜園の活動を大きくしたい方など様々な方々が集まりました。

この3ヶ月間のナエドコでは、普段仕事場や家庭では中々語る機会がなかった「自身の思い」や「大好きなこと」そして「理想の自分」を仲間と一緒に語り合い・描いていたくための、ワークショップやゲストトークそして課題発表などを実施。

ハタケトでコラムを執筆してる畑の魅力伝道師の方や過去に取材させていただいた方々に登壇していただいた「ゲストトーク」では、「自分の気持ちを大事に!」「まずはやってみる。違ったらやめてもいいんだ」「お金と向き合うからこそ見えてくる大事なことがあるんだ」など様々な気づきを多くのメンバーが得ていました。

フォロワーシップワークショップ」では、メンバーそれぞれの意見やアイディアで実際にこれから始まる事業や生産者の方々の課題を解決してみよう!というワークを実施。

TUMMYあべの新規事業やハタケトで連載中の食育コラム「Farming Bear の食育通信」のベアくん(のモデルの農家さん)も登壇し、事業やそれにまつわる課題のシェア後に、ナエドコメンバーそれぞれの視点からアイディアなどブレストしました。

このワークは、登壇者の課題解決はもちろんのこと、メンバーそれぞれの「自身」の視点やアイディアが「誰かのためになる・力になる」ということに気づいていただく機会となり、アンケートでもこの会を高く評価する声が多く挙がりました。

仲間と共に過ごした3ヶ月の先に芽吹いた大きな芽

3ヶ月の集大成は「未来のハタケトな自分を描く」プレゼン発表でした。ナエドコ開始前には見えてなかった「自分自身の思い」、語り合うことで気がついた「本当の気持ち」、そして終える頃にだんだんと見えてきた「理想の自分」。たくさんの仲間に背中を押され、一人ひとりが「自分のこれからの在りたい姿」を語ってくれました。

以下、実際に参加いただいた方々が寄せてくれた声です。

🌱自分をしっかり見つめられる場。考え方、価値観の似ている環境でみんながいいじゃんって言ってくれるから、ここまで自分をさらけ出せて、自分と向き合えたんだと思います。そしてみんなの活動からヒントもいただくことができて、自分の考えも会を重ねていくごとに変わって、レベルアップしていったなと思います!
🌱まさにナエドコ。
仲間というふかふか土壌で 
共感というシャワーをあび 
愛という肥料をもらい 
自分の中の根っこも
外にでているナエも
生き生きしちゃう。
そんなトコです。
🌱直感で飛び込んだ世界でしたが、いまのわたしにとても必要なことが詰まっていました。
うまく整理できていませんが、ナエドコには裁定者はいません。
可否の判断やどちらか一方が正しいという考えではなくて、経済中心で不安定な世の中で自分自身の心地よさをカスタマイズし、他者を受容する考えのもと、人の基本であるハタケや食を通じて身動きの取りやすい生活サイズに調整できる場だと思います。
当たり前とされていることに違和感を覚えていて、”でも、そう考えてしまう自分が変なのかな?””こうするべきだよな”と人と比べて自分の気持ちを大切に出来ない時は、共感してくれる人がいることで安心感があり、強くなれます。
わたし自身、色んな人のありのままを受け入れることは出来ませんが、この”ハタケト”や食を通じて出会った人は価値観が似ていて心の底から共感できました。価値観が似ているから、ナエドコが終わっても、ハタケ以外のことでも繋がってけそうだなぁと思っています。
価値観を共有できる人と繋がれることは人生の財産であり、魅力だと感じました。
🌱”ハタケのそばで暮らしたい、働きたい”
「それ、いいね!」と言ってくれる人、まわりにいますか?
その「いいね!」は、本気で背中を押してくれる「いいね!」でしょうか?
都会に住んでいると、その暮らしに留まった方が暮らしやすくて、結局実現する方向に動き出せないなんてことがよくある気がします。

いますぐ具体的な未来が見えていないかもしれない。
自分の”好き”が見つかっていないかもしれない。
それでもいいです。

ナエドコで自分とじっくり向き合いましょう。
自分と向き合えたあなたにはナエドコメンバーから必ず本気の「いいね!」がやってきます。
いまのぼんやりした夢を実現するために、
”自分”と”自分の好き”と向き合うために
ぜひナエドコに参加してみてはいかがでしょうか。
🌱共感で繋がる仲間に出会える温かい場所ナエドコ。

ナエドコ0期に参加をし終えた今感じているのは「たくさんの愛に出会えた場所だったな…すき…」という気持ちです。

前半はインプット、後半はそれを活かしたアウトプットの場だったことも前進に繋がりやすく、3ヶ月間自分と未来にたくさん向き合い深める時間となりました。

そしてなによりも共感で繋がる、これからも応援し合える仲間に出逢えたことがビックギフト。温かい愛いっぱいの温かい空間で、最初の緊張が嘘のように大好きな人が増えました。

みなさまともナエドコ仲間になれること楽しみにしております☺️!
🌱ナエドコは、自分を見つめなおして、本当にやりたいことに目を向ける機会を作ってくれる場であり、共感値の高い、あたたかい仲間と出会える場であり、自分らしく生きる一歩を促してくれる場です。

個々が夢を持って、その夢を応援し会える仲間がいる。自分は自分らしく生きたらいいんだと思わせてくれるコミュニティは本当に尊い存在だと思います。

もし、自分がやりたいことを模索していたり、その一歩が踏み出せない方、同じ様な考えをもった仲間が欲しい方がいたら、ナエドコを全力でお勧めしたいです!
🌱ナエドコの募集要項の全てに当てはまっていた私ですが、最も強く思っていたのは、同じような価値観の人とつながりたい。でした。

食べることや暮らし方、これからの未来のことを「分かる!」とこんなにも【共感】できたことはこれまでの人生で初めての経験でした。

以前は、自己開示することを苦手だと感じていましたが、自分の思い、好きなことをもっと【共有】していいんだ!と思えるような安心感のある場所です。

ナエドコの活動を終える頃には、各自のありたい姿を【共創】することができるようになっていました。

共にするって、とても素敵なことで、こんなに力が湧いてくることなんだとひしひしと感じています。

ナエドコの活動に参加することで、ありたい自分の姿(活動のナエ)が徐々に明確になってきました。
私の場合は、「家庭菜園を通して食を楽しむコミュニティを作ること」です。

共にすることで勇気を得た私は、ありたい姿に向かって小さな一歩を踏み出したところです。
🌱今まで“畑”や“農”にほとんど携わってこなかった私でも、ナエドコメンバーのアドバイスや応援のおかげで家庭菜園を始めることができました!みなさん、とても温かく向上心と愛に溢れていて、頼れる方がたくさんいます。焦らずに、仲間と一緒に「ありたい姿」に向かっていける場だとしみじみ感じています。
🌱「一緒にタネとナエを育てるところ」

ナエドコは、色んなタネやナエをもったメンバーが思いのままに話し、一緒に育てていくコミュニティ。「食や農に興味はあるけど、今はまだ具体的なものがない」、そんな状態でもタネをつくり、蒔いて、育てていくことができます。私自身も、ナエドコに入ってから小さく家庭菜園をはじめ、同じようなメンバーが他にもいることで気負わず自分のペースで新しいことを始めるきっかけになりました。メンバーそれぞれに得意なことがあって、それを活かしていくコラボレーションを皆で考えたりもでき、何より「食や農に興味がある!自分の中で大事にしたいもの!」という同じ嗜好性をもったメンバーがいるココロ強さは半端ない魅力です。
🌱食に関わり始めたばかり、農業には全くの無知。

そんな中で最初にナエドコの募集を見たとき、農に関わっていない私は果たして参加していいのかな?と思い数日気持ちを寝かせました。

今は、あのときエントリーシートを書いて参加できて本当によかった!!と心から思います。

昨今のご時世で人と会うこと、仲間を見つけることがままならない中で、共感できる苗を持ったこのメンバーに会える機会をいただけたことに感謝しています。

漠然とでもやってみたいことがある方
とりあえず始めてみたけど、次どうする?な方
1人で頑張っていかねば!と思っている方

きっと3ヶ月後、今より自由になった自分に出会えるはず。
想いは必ず伝わります!ナエドコでのひとときをお楽しみに!
🌱ナエドコは自分の中に眠るタネ(種)を見つけ、それをナエ(苗)へと育てる場所。メンバーの悩みや意見を聞き、すでに成長して実をつけている先輩の人生を学び、その繰り返しの中で自分の奥底にある本当のタネを見つけることができました。言葉にできず、でも心はモヤモヤする…そんな時も、メンバーとともに焦らずゆっくり自分を噛み砕いていくのがとても心地良い時間でした。何かに悩んでいる、これからどうしようかなとふんわり思っている人も、ぜひ一度足を踏み入れて欲しいです。
🌱ハタケとの関わり方を通して、これからの人生について考える場所だと感じました。
「ずっと今の生活を続けるのはなにか違う気がする…」
「ハタケと関わる仕事をしたいけどどうしたらいいか分からない…」
「将来やりたいことがあるけど周囲からの目が気になって一歩を踏み出せない…」

こういったぼんやりとした不安や悩みを抱えるメンバーが集まり、

・誰にも否定されない(むしろ応援してくれる)環境で、周りに言いづらかった本心を言葉にする。
・理想のハタケとの関わり方を見つけた先輩の、そこに行き着くまでの想い・きっかけ・経緯を直接聞く。
・似たような想いを持つメンバーそれぞれの悩みや目標を聞き、自分ごととして一緒に考える。
・共感するメンバーと一緒に実際にプロジェクトを立ち上げる。

といったプログラムを通して、「これからの人生」を少しずつ具体的にしていく3ヶ月です。

心から応援したいと思える、また応援してくれる仲間と一緒に、これからの人生・ハタケとの関わり方について真剣に考える最高に温かいコミュニティ、それがナエドコです!!!
🌱
・自分の目指す方向が見つかり、モヤモヤが晴れる!(理想の暮らしへ近づくため、ナエドコ中に引っ越しました!笑)
・自分が大切にしたいのは何か?自分軸で生きていくための第一歩が踏み出せる!
・自分の理想をシェアして認め合える、素敵な仲間に出会える!
・困ったら、ナエドコの仲間が助けてくれる!(家庭菜園をレクチャーしてもらい、スタートしました♪)
🌱みんながいつもニコニコしているのが印象的でした!
やりたいことを明確化していき、そこから見えてきたやりたいことに向かってそれぞれが足掻いているのを、それをアウトプットしていく中で「こう暮らしたい!」というのが近い人たちが笑顔で「いいね!」と聞いてくれてさらにキラキラしていく、そんな素敵な場所です!自分自身が大きく進歩できるのはもちろん、さらにみんなで新しいことを起こしていけそうなみんなと出会えて良かったです!
🌱私は、Twitter経由でなるみさんにお誘いいただいたのがきっかけで、農・食の分野で自分のやりたいことを見つけたいと思い、ナエドコ0期に参加させていただきました。

農・食において、同じような感覚をもつ仲間たちと集うことができたので、少しずつ自分の意見を出すことができるようになり、自然と肯定の言葉がどんどん生まれるような場でした。様々な年齢、得意分野の方たちが集まっていて、毎回新しい学びをシャワーのように浴びたので、毎回MTGのあとは「さて何から考えればよいのやら!」と頭の中がいっぱいになりましたが、2週間後のMTGに向けた宿題で徐々に自分の頭のなかを整理する機会になりました。
3ヶ月と言う短い間で、どんどん行動を起こしていく周りの仲間たちにも刺激を受けながらも、自分のペースで自分の「好きなこと」や「やりたいこと」に向きあえた期間中だったかと思います。
ナエドコ期間が終わっても、新しい活動をこれから始めていくのが楽しみです。
ナエドコ0期にお誘いいただいたなるみさん、運営してくださった霜ちゃんさん、いつも温かいお言葉をいただいたメンバーのみなさま、ありがとうございました。
これからも、よろしくお願いいたします!

あなたのご参加をお待ちしています。
🌱🌱🌱エントリーフォーム🌱🌱🌱